ギリシャの神々のサラダ

ギリシャの神々のサラダ

 

材料(5〜7人分)

トマト 6個 
きゅうり 1/2本
紫たまねぎ 小1個
黒オリーブ 85g
フェタチーズ 225g
オレガノ 小さじ1
バジル 4〜8枚
オリーブオイル 60ml
塩、黒こしょう

作り方

  1. 野菜を切る。トマトはくし型に(大きいトマトの場合は、横に半分に切ってからくし型に)、きゅうりは角切りに、紫たまねぎは4つに切ってから薄切りにする。
  2. 野菜をボウルに入れてまぜ、バジルと黒オリーブを加える。塩、こしょうで味をととのえる。
  3. フェタチーズを加える。(2cm角に切ってまぜても、サラダの上に飾ってもOK)
  4. オレガノを加え、オリーブオイルをかけてよくまぜる。

ギリシャの神々のサラダ

このページのトップへ↑

キヌアサラダ

キヌアサラダ

 

材料(6〜8人分)

キヌア 225g
お湯 425 ml
ミント(乾燥)小さじ1
塩 小さじ1ほど
レモン汁 55 ml
にんにく 大1かけ
セロリ 2本 薄切り
きゅうり 3 cm
にんじん 110 g
わけぎ 4〜5本
カシューナッツ 55 g
サルタナレーズン 大さじ3〜4
パセリ(生) 大さじ4〜6
オリーブオイル 大さじ3〜4

作り方

  1. にんにくはつぶしておく。きゅうりは小さめの角切りに、にんじんは細かい角切りに。わけぎとパセリは刻んでおく。
  2. 耐熱ボウルにキヌアに入れ、お湯を注ぐ。ミントを入れてまぜる。アルミホイル(またはしっかりしまるふた)をかぶせ170°Cのオーブンで30分間、水分がなくなるまで加熱する。途中でかきまぜて、表面が乾かないようにする。キヌアが柔らかくなり、粒がくっつかない状態になればOK。(柔らかくなりすぎに注意!)
  3. キヌアをオーブンから取り出し、レモン汁、にんにく、オリーブオイルを加えてまぜ、冷ます。
  4. カシューナッツをオーブンでローストする(180℃で約8分)。残りの材料をキヌアに加え、味を調整する。

キヌアサラダ

このページのトップへ↑

インドネシア風ライスサラダ

インドネシア風ライスサラダ

 

材料(6〜10人分)

玄米 225g(炊いておく)
レーズン 大さじ5
干しアンズ 5コ
わけぎ 4本
セロリ(茎)1本
赤ピーマン 中1コ
にんじん(細めのもの) 1本
ピーナツ 大さじ5
カシューナッツ 大さじ5

<ドレッシング>
ピーナツオイル 大さじ1.5
ごま油 大さじ1.5
オレンジジュース 大さじ5
にんにく 2〜4かけ
赤唐辛子 小さじ1/4
しょうゆ 大さじ1
リンゴ酢 大さじ1
クレソン、レタスなど 適量(つけ合わせ用)

作り方

  1. 玄米は炊いておく。干しアンズと赤ピーマンは小さめの角切りに、わけぎとにんじんは薄い輪切りに、セロリは薄切りにしておく。またにんにくはつぶし、赤唐辛子も細かく刻んでおく。ナッツ類は乾煎りするか、200度のオーブンで8〜10分ローストし、冷ましておく。
  2. ドレッシングの材料を全て泡立て器でまぜる。玄米が炊きあがったら、温かいうちにドレッシングをかけてなじませる。味をみて、赤唐辛子の辛さが足りなければ少し足して調節する。レーズンを加える。
  3. 玄米が冷めたら、すべての材料を加えてまぜる。味をととのえてできあがり。

インドネシア風ライスサラダ

このページのトップへ↑

ジャガイモ、たまご、トマトの温かいサラダ

ジャガイモ・たまご・トマトの温かいサラダ

 

材料(5〜7人分)

じゃがいも 450g
(好みで)ミントの葉
トマト 中4個
たまご 5〜7個
わけぎ(細ネギ) 6本
パセリ 大さじ3〜4
<ドレッシング>
レモン汁 大さじ3
レモンの皮 小さじ1/2
にんにく 1〜2かけ
粒マスタード 小さじ1
塩、コショウ 少々

作り方

  1. たまごはゆでて水にとり、冷ましておく。殻をむいて、1〜2個は飾り用に縦に半分に切り、残りは4〜6等分に刻んでおく。
  2. じゃがいもは洗って2cm角に切ってゆでる(風味付けのために、途中でミントを加えてゆでてもOK)。トマトはじゃがいもと同じくらいの大きさのざく切りにしておく(プチトマトの場合は半分に切る)。わけぎは5mmくらいの輪切り、パセリはみじん切りにする。わけぎとパセリはそれぞれ、少量を飾り用に取り分けておく。
  3. ドレッシング用の材料をすべて合わせて泡立て器で混ぜる。ゆでたじゃがいもの水気を切り、まだ熱いうちにボウルに入れてドレッシングをかけ、木べらでさっくりと混ぜて味をしみ込ませる。
  4. じゃがいもが冷めないうちに、トマト、刻んだたまご、わけぎ、パセリを加え、たまごが崩れないようにそっと混ぜる。味をみながら、塩、こしょうで味をととのえる。
  5. お皿に盛り、取り分けておいたパセリ、わけぎ、飾り用のたまごを飾る。

ジャガイモ、たまご、トマトの温かいサラダ

このページのトップへ↑

タブーリ

タブーリ

 

材料(4〜6人分)

バルガー麦 170g
お湯 340ml
塩 2〜3つまみ
レモン汁 大さじ3
にんにく 1かけ
ミント(乾燥) 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ3〜4
わけぎ 4〜6本
トマト 275g
きゅうり 1/3本
黒オリーブ 55g
パセリ 25g
クレソン(つけ合わせ用)

作り方

  1. バルガー麦にお湯、ミント、塩を加えてかきまぜる。バルガー麦が膨らむよう、ふたをして30分おく。その後かき混ぜて、余分な水分がないかチェックする。水分が出ている場合はざるにあけて水気をよく切る。
  2. にんにくはつぶしておく。わけぎは刻み、トマトときゅうりは角切りにする。黒オリーブは4等分しておく。
  3. 1.にレモン汁、にんにく、オリーブオイルを加えてよくまぜ冷ます。冷めたら残りの材料を加え、よくまぜて、味をととのえる。
  4. クレソンを添えて盛りつける。

タブーリ

このページのトップへ↑

ヴィネグレットドレッシングのグリーンサラダ

ヴィネグレットドレッシングのグリーンサラダ

 

ヴィネグレットドレッシング

材料(6〜8人分)

レモン汁 大さじ2
リンゴ酢(またはワインビネガー) 大さじ2
オリーブオイル 大さじ8
はちみつ(または砂糖) 小さじ2〜3
ディジョンマスタード(または粒マスタード) 小さじ1〜2
にんにく 2〜4かけ
塩 少々
黒こしょう 少々
ハーブ 適量(お好みで)

作り方

  1. 酢、レモン汁、マスタード、はちみつ、つぶしたにんにく、ハーブ類、塩、こしょうをまぜ合わせて、フォークや泡立器でなめらかになるまでよくまぜる。
  2. オリーブオイルを加えて、他の材料としっかりまぜる。
  3. お好みで味を調整する。

グリーンサラダ

レタス、サラダ菜、ルッコラ、バジル、クレソンなどのグリーンリーフを適当な大きさに切ってまぜる。


* グリーンサラダは、長くドレッシングに浸すと油分を吸収して色が変わることがあるので、食べる直前に和えましょう。
* ドレッシングは、ジャムの空き瓶などに入れて保存できます。

グリーンサラダ

このページのトップへ↑

色とりどりの豆サラダ

色とりどりの豆サラダ

 

材料(8人分)

ひよこ豆 40g
キドニー豆 40g
うずら豆 40g
インゲン豆 40g
サヤインゲンまたはブロッコリー 280g
万能ねぎ 6〜8本
パプリカ 赤と黄色を1個ずつ
パセリ 大さじ3〜4
ヴィネグレット 110ml

作り方

  1. 前の日の晩に、ひよこ豆、キドニー豆、うずら豆、インゲン豆を、それぞれ豆の2倍の量の水にひたしておく。(ゆでる時間が豆によって違うため、別々にしておく。特に、キドニー豆は色が落ちて他の豆が変色してしまうので別にしておくこと)
  2. 翌日、それぞれの豆を40〜60分を目安にゆでる。柔らかくなるまでゆでたら、水気を切って冷ましておく。
  3. サヤインゲンを2.5cmの長さに切ってサッと塩ゆでする。ブロッコリーを使う場合は、一口大にして同様に塩ゆでする。
  4. 万能ねぎを小口切りにする。パプリカは長さ2.5cmの薄切りに、パセリはみじん切りにする。
  5. ヴィネグレットを作る(作り方は「ヴィネグレットドレッシングのグリーンサラダ」を参照)。豆と合わせたときに味がぼやけてしまわないように、やや濃いめの味付けにするとよい。
  6. 豆が冷めたら、すべての材料をボウルに入れて混ぜる。味をととのえてできあがり。

色とりどりの豆サラダ

このページのトップへ↑

ウォルドーフ・サラダ

ウォルドーフ・サラダ

 

材料(4〜6人分)

リンゴ 中2個
レモン汁 1/2個分
セロリ 4本
クルミ(またはペカンナッツ) 55g
マヨネーズ 少々
塩 少々
黒こしょう 少々
クレソン(つけ合わせ用)

作り方

  1. リンゴを縦に1/4に切り、芯をくりぬいて薄切りにする。リンゴの色が変わらないように、切ったらすぐにレモン汁をかけて色止めをする。セロリは洗って薄く切る。
  2. クルミ(またはペカンナッツ)を180℃のオーブンで5〜10分、軽く色づくまでから煎りする。飾り用に少し取り置き、残りは粗く刻む。
  3. 材料をすべて混ぜ合わせてマヨネーズを加える。味を見ながら、塩こしょうで味をととのえる。
  4. ボウルに盛ってクレソンとナッツで飾りつける。

グリーンサラダ

このページのトップへ↑