ほうれん草とマッシュルームのパイ

ほうれん草とマッシュルームのパイ

 

材料(10〜15人分)

冷凍パイシート 750g
ほうれん草 900g(生、または冷凍でもよい)
たまねぎ 340g
チェダーチーズ 170g
マッシュルーム 560g
ディジョンマスタード 大さじ1
塩 少々
黒こしょう 少々
溶きたまご、ごま(仕上げ用に)

作り方

  1. パイシートは解凍しておく。オーブンは180℃に温めておく。
  2. たまねぎとマッシュルームは薄切りにする。まずたまねぎを炒め、しんなりしてきたらマッシュルームを加え、火がよく通るまで炒める。
  3. ほうれん草はゆでるか蒸して、食べやすい大きさに切る。2. に加え、冷ましておく。
  4. チーズをおろし、3. にまぜる。黒こしょう、塩、ディジョンマスタードで味をととのえる。
  5. パイシートは40cm×30cmの大きさに伸ばす(厚さは2〜3mm程度)。
  6. 4. をパイシートの中央に置き、パイ生地の上下の角を丸く切り落とす。両端に切り込みを入れ、三つ編みを編むように生地を折りたたむ。
  7. パイ生地に溶きたまごを塗り、ごまを散らす。
  8. パイが崩れないように注意しながら天板に乗せて、180℃のオーブンで1時間ほどきつね色になるまで焼く。焼きあがったら、切り分けていただく。

ほうれん草のブレク

ほうれん草のブレク

ほうれん草のブレク

このページのトップへ↑

ナットロースト

ナットロースト

 

材料(6人分)

たまねぎ 175g
マッシュルーム 175g
にんにく 2かけ
赤ピーマン(中)1個
セロリ 2〜3本
乾燥ハーブ(タイム、マジョラム、セージ)各小さじ1
玄米(炊いたもの)250g
くるみ 110g
カシューナッツ 110g
たまご(中)5個
カッテージチーズ 175g
チーズ(チェダー、スモークチェダー、レッドレスターなど)300g
生ハーブ(パセリ、セージ、ローズマリー、タイム)大さじ4 
ディジョンマスタード 大さじ1
塩、こしょう 適量
オリーブオイル 適量

作り方

  1. たまねぎ、セロリ、赤ピーマンは細かい角切りに、にんにくはみじん切り、マッシュルーム、くるみ、カシューナッツ、生ハーブは粗く刻む。チーズはおろしておく。
  2. たまねぎとセロリをオリーブオイルで透きとおるまで炒める。
  3. マッシュルーム、にんにく、赤ピーマン、乾燥ハーブ類、塩こしょうを加え、柔らかくなるまで炒める。焦げつかないように時々かきまぜる。
  4. すべての材料を大きなボウルに入れてよくまぜる。
  5. 大き目のパウンド型にクッキングシートを敷き、3. を入れる。表面が乾かないようにクッキングシートをかぶせる。
  6. 180℃で1時間半ほど焼く。ナイフを刺して何もついてこなければできあがり。オーブンから出し、5〜10分ほど冷まして切り分ける。粗く刻んだパセリを添える。完全に冷めた状態で食べてもおいしい。

* 乳製品を避けたい場合は、チーズやたまごの代わりに豆腐(250g)をくずして入れます。


シェリーソース

材料(6〜8人分:850ml)

スープストック* 600ml
イーストフレーク 大さじ3
小麦粉 大さじ4
マジョラム(ドライ) 小さじ1
サンフラワーオイル 75ml
バター 20g
しょうゆ 大さじ2
ディジョンマスタード 大さじ1
ミディアムシェリー** 55ml
にんにく 2かけ
黒こしょう 少々
*スープストックは野菜のゆで汁を使いましょう。なければ水でもOK。
**シェリーがない場合は、赤ワインに砂糖(またはハチミツ)大さじ1を加えたもので代用できます。

作り方

  1. 鍋にイーストフレーク、マジョラム、小麦粉を入れて火にかけ、焦がさないように木べらで手早くかきまぜる。ナッツのような香ばしいにおいがしてきたら、サンフラワーオイルとバターを加えて、さらに2分炒める。
  2. スープストックを加えて煮る。沸騰したら弱火にして5分煮る。
  3. しょうゆ、マスタード、おろしたにんにく、こしょう、シェリーを加えてさらに2分煮る。味を調えてできあがり。

*ベジタリアンのグレービーソース。ナットロースト、野菜料理、ローストポテトなどにかけて召し上がれ。

ナットロースト

ナットロースト

このページのトップへ↑

ブロッコリーと赤ピーマンのキッシュ

ブロッコリーと赤ピーマンのキッシュ

 

材料

<タルト生地>
小麦粉 275g
バター 170g
オリーブオイル 小さじ1
塩 ひとつまみ
牛乳または水 少々

<フィイング>
ブロッコリー 500g
パプリカ(赤) 大1
たまねぎ 340g
チェダーチーズ 220g
パセリ 大さじ4
牛乳 450ml
たまご 10個
ディジョンマスタード 小さじ2
塩、こしょう 少々

作り方

  1. タルト生地を作る。小麦粉に薄く切ったバターと塩を加えまぜる。指先ですりまぜてから、生地をひとつにまとめる。(まとめにくい場合は、水か牛乳を加えてまぜる)
  2. 生地を2〜3ミリに伸ばし、油を塗った型に敷いて、フォークで数カ所穴をあける。低めの温度(170度前後)で15〜20分ほど焼く。
  3. ブロッコリーを固めにゆでておく。薄切りにしたたまねぎとパプリカを柔らかくなるまで5〜10分ほど炒める。
  4. たまごと牛乳、マスタードをまぜる。
  5. 焼いたタルト生地に野菜を敷きつめ、塩、こしょう、パセリ、おろしたチーズを散らした後、4. を流し入れる。
  6. 180度のオーブンで45〜60分焼く。
  7. サラダやじゃがいも、ライスなどを添えて召し上がれ。

ブロッコリーと赤ピーマンのキッシュ

このページのトップへ↑

クルミとマッシュルームのボロネーゼ

クルミとマッシュルームのボロネーゼ

 

材料(4〜6人分)

たまねぎ 170g
にんにく 2かけ
シナモン 小さじ1/2
ジンジャー 小さじ1/2
クルミ 100g
マッシュルーム 300g
トマト缶 300g
トマトピューレ 大さじ2
しょうゆ 大さじ1〜2
ナス* 160g
赤ワインまたはシェリー酒 150ml
ベジタブルストック(または水) 300ml
オレガノ 小さじ1〜2
生クリーム 100ml
オリーブオイル 適量
パスタ(タリアテッレ、ペンネ、フジッリなどお好みで)適量
パセリ、粉チーズなど 適量(お好みで)

作り方

  1. クルミは乾煎りするか、180度のオーブンで10分ほどローストし、細かく刻んでおく。
  2. ナスを小さめの角切りにし、塩をふる。30分ほどおいた後、水気をよく切っておく。たまねぎはみじん切りに、にんにくは薄切りにする。マッシュルームは薄切りに、缶詰のトマトもざく切りにしておく。
  3. たまねぎ、にんにく、シナモン、ジンジャーをオリーブオイルで炒める。透き通ったら、ナスを加えさらに2〜3分炒める。
  4. かたちのよいマッシュルームをいくつか飾り用にとっておき、残りをすべて3. に加え、さらに5分ほど炒める。トマト、トマトピューレ、しょうゆ、赤ワイン(またはシェリー酒)、ベジタブルストック(または水)、オレガノを加える。クルミも少量を残してすべて加え、ふたをして30分ほど煮込む。焦げつかないようにときどきかきまぜる。
  5. パスタをゆでておく。
  6. 4. のソースを1/4残してフードプロセッサーにかける(粗めでOK)。残しておいたソースと合わせてまぜ、必要に応じてお湯などで濃さを調整する。火を止めて生クリームを加え、味を調節する。刻んだパセリや、残しておいたクルミとマッシュルームを加える。ゆであがったパスタにかけてできあがり。

クルミとマッシュルームのボロネーゼ

このページのトップへ↑

ラタトゥイユ、ラザーニャ

ラタトゥイユ・ラザーニャ


ラタトゥイユ

材料(4〜6人分)

オリーブオイル 大さじ4
たまねぎ 110g
にんにく 2かけ
なす 220g
ズッキーニ 220g
赤ピーマン 1コ
トマト 220g(缶詰を使ってもOK)
トマトピューレ 大さじ2
乾燥ハーブ(バジル、オレガノ) 各小さじ1/2
生ハーブ(パセリ、バジル、オレガノ) 各大さじ2(乾燥ハーブの場合は2倍の量を)
赤ワイン(またはシェリー) 50ml

作り方

  1. なすは縦に4つに切って、1cmの厚さに切る。塩を振って30分ほどおいてアクを抜き、塩を水で洗い流す。トマトは生の場合は薄切りに、その他の野菜はなすと同じくらいの大きさに切り、野菜ごとに別々に分けておく。生ハーブは刻んでおく。
    2. たまねぎとにんにくをオリーブオイルで乳白色になるまで炒める。ズッキーニ、赤ピーマンを加えて、さらに10〜15分炒める。別の鍋で、なすをオリーブオイルで柔らかくなるまで炒める。
    3.たまねぎとにんにくに、炒めたなす、トマト、トマトピューレ、ワイン、乾燥ハーブを加える。ふたをして、柔らかくなるまで30分ほど煮込んだら、生ハーブを加える。
    4.酸味が気になる場合は、黒砂糖やはちみつなどを加える。少量の粒マスタードやディジョンマスタードでもOK。できあがってから2〜3時間から一晩おくと味がなじむ。熱いうちに盛りつける場合は、おろしたチーズを添えても。

ベシャメルソース

材料(700ml分)

バター 55g
小麦粉 大さじ5
牛乳 700ml
塩、こしょう 少々
ナツメグ 少々

作り方

  1. 牛乳を火にかけて沸騰する直前に火を止める。別の大きめの鍋でバターをゆっくりと溶かす。バターが溶けたら小麦粉を加え、焦げつかないようにかきまぜながらルーをつくる。
  2. 温めた牛乳を少しずつルーに加え、泡立て器でかきまぜながら、カスタードクリーム状になるまで5〜20分温める。塩、こしょう、ナツメグで味をととのえる。

ラザニア

材料(10人分)

ラタトゥイユ 4〜6人分
チェダーチーズ 175g
スモークチェダー 225g
パルメザンチーズ 55g(粉チーズの場合は27g)
ラザニア(下ゆでする必要のないタイプのもの) 250g〜350g

作り方

  1. ベシャメルソースに、パルメザンチーズ、約半量のチェダーチーズ、3/4の量のスモークチーズを加える。塩、こしょうを加えて味をととのえる。
  2. キャセロール型(深さ6〜7cmのもの)に、ラタトゥイユを厚さ1.5cmほど敷き詰め、その上にラザニアをラタトゥイユを覆うように並べる。その上からベシャメルソースをたっぷり(厚さ0.5cmほど)かける。ラタトゥイユ、ラザニア、ベシャメルソースの順で、最後がベシャメルソースになるように重ねていく。一番上にチェダーチーズとスモークチーズを散らす。
  3. 180度のオーブンで40〜60分、表面がキツネ色になるまで焼く。

* ヴィーガン用には、ベシャメルソースのバターと牛乳をマーガリンと豆乳に替えてチーズは省きます。お好みで、ラタトゥイユにカシューナッツを加えたり、ラザニアにはベシャメルソースの上にかぼちゃの種を散らしても。
* 小麦を避けたい人は、ベシャメルソースには小麦粉の半量のコーンフラワーと葛粉をまぜたものに替え、ラザニアはグルテンフリーのものを使います。
* ラタトゥイユの代わりに「ほうれん草とマッシュルームのパイ」の具を使うとほうれん草とマッシュルームのラザニアになります。

ラタトゥイユ、ラザーニャ

このページのトップへ↑

豆たっぷりのシチュー

豆たっぷりのシチュー

 

材料(10〜15人分)

ヒヨコ豆 225g
バタービーンズ 225g
キドニー豆 225g
豆のゆで汁 300〜600ml
ローリエ
たまねぎ 450g
にんにく 4〜5かけ
マッシュルーム 600g
赤ピーマン 600g
フェンネル 2株(またはセロリ4本)
厚揚げ豆腐 900g
しょうゆ 55ml
トマトピューレ 200ml
パセリ 大さじ5〜6
エルブ・ド・プロバンス(ミックスハーブ) 大さじ1〜2
塩、こしょう 少々
ベジストックパウダー 小さじ2
ディジョンマスタード 大さじ1
はちみつ 大さじ2〜3(好み)
オリーブオイル

作り方

  1. 豆は別々に水に浸してひと晩おく。翌日、ローリエといっしょに柔らかくなるまでゆでる。かたちが崩れないよう注意して50分〜1時間半ゆでる。ゆで汁はとっておく。
  2. たまねぎはざく切り、赤ピーマンは1cmの角切りにする。マッシュルームは半分に、にんにくは薄切り、トマトはざく切りに。
  3. たまねぎ、にんにく、赤ピーマンをフェンネル(またはセロリ)、エルブ・ド・プロバンスとともに大きめの鍋でオリーブオイルで炒める。15〜20分ほど炒めたら、マッシュルームを加え、さらに数分炒める。トマトを加え、すべての野菜がしんなりするまで炒める。
  4. 3. に豆を加え、すべての具がほぼかぶるくらいゆで汁を注ぐ。トマトピューレ、塩、コショウ、ブイヨンを加え、味をととのえる。お好みではちみつを加える。弱火でコトコト煮る。
  5. 厚揚げ豆腐は厚さ5mm程度、長さ4cm程度の薄切りにする。しょうゆにさっと浸してから、油で表面がカリッとするまで炒める。キッチンペーパーで余分な油を切っておく。(油が気になる人は、厚揚げを炒めなくてもOK。その場合、シチューに混ぜたとき型崩れに注意)
  6. 4.のシチューに厚揚げを加え、さらに10〜20分、ときどきかき混ぜながら煮込む。オーブンにかけられる鍋の場合は、180度のオーブンで加熱してもOK。(表面が乾いてしまわないようにふたをすること)
  7. よく煮えたら、2/3の量のパセリを加えて混ぜ、残りを上に飾って盛りつける。

(つけ合わせの例:コーンブレッド、焼いたジャガイモ、玄米など。お好みで、おろしたチーズやサワークリームを添えて)

豆たっぷりのシチュー

このページのトップへ↑

スパイシーなパプリカのファルシー

スパイシーなパプリカのファルシー


パプリカのファルシー

材料(5〜6人分)

パプリカ(赤、緑、黄色) 5〜6コ
豆腐 110g(水を切っておく)
テンペ 200g
たまねぎ 140g
にんにく 2〜4かけ
トマト 中2コ
リンゴ 中1コ
ズッキーニ 1本
アーモンド 大さじ4
シナモン 小さじ1/2
クミン 小さじ1
カイエンヌペッパー 少々
塩 少々
タバスコ 少々
トマトジュース 225cc
コリアンダー(生葉) 少々(お好みで盛りつけ用)
オリーブオイル 少々
酢 少々

作り方

  1. パプリカは縦に半分に切り、種と種の周りの白い部分を取り除く。ヘタの部分は飾りになるので取らずにつけておく。皮にオリーブオイルを塗り、180度のオーブンで軽く焼く。油が気になる場合は、さっとゆでてもよい。
  2. たまねぎはみじん切りに、にんにくはつぶし、トマトとズッキーニは角切りにする。リンゴは芯をくりぬいて細かく刻む。
  3. たまねぎ、にんにく、ズッキーニに、クミンとカイエンヌペッパーを加えて炒める。柔らかくなったら、トマト、リンゴ、レーズンを加え、ふたをしてリンゴが柔らかくなるまでコトコト煮る。焦げつかないように時々かきまぜる。
  4. アーモンドは180度のオーブンで7〜10分、軽くローストして粗く刻んでおく。
  5. 3. にくずした豆腐とテンペ、2/3の量のアーモンド、酢を加えて、さらに5分煮込み、塩で味を調える。残りのアーモンドは飾り用に取っておく。
  6. パプリカに5. を詰めて、耐熱皿に並べる。トマトジュースを上からかけて、好みでタバスコをふる。アルミホイルをふわっとかけて180度のオーブンで35〜45分焼く。
  7. 飾り用にとっておいたアーモンドと、ざく切りにしたコリアンダーの葉を散らしてお皿に盛る。2種類のソースを添えていただく。

クリーミーなクルミのソース

材料(4〜6人分)

ヨーグルト 110ml
クルミ 55g
クリームチーズ 85g
牛乳 55ml
シナモン 小さじ1
カイエンヌペッパー 少々
塩 少々

作り方

  1. クルミは180度のオーブンで8〜10分ほど、端がキツネ色になるまでローストして、冷ましておく。
  2. すべての材料をフードプロセッサーに入れて、ピューレ状にする。味をととのえてできあがり。

スパイシーなトマトのソース

材料(4〜6人分)

トマト缶 200g
ピーマン 1/2コ
たまねぎ 大さじ4
唐辛子 1/2
コリアンダー(生葉) 小さじ1〜2
コリアンダー(粉) 小さじ1/2
クミン 小さじ1/2

作り方

  1. ピーマンとたまねぎはみじん切りに、唐辛子は角切りにする。
  2. すべての材料をフードプロセッサーに入れてなめらかになるまでよくまぜる。
  3. 2. を鍋に入れて火にかけ、20分ほどコトコト煮る。味を調えて、アツアツのまま召し上がれ。

スパイシーなパプリカのファルシー

このページのトップへ↑

なすのファルシー

なすのファルシー

 

材料(4〜6人分)

なす 1kg
たまねぎ 170g
にんにく 4かけ
松の実またはカシューナッツ 大さじ3〜4
トマト 225g
パセリ 大さじ2
バジル 大さじ2
パルメザンチーズ 大さじ
パン粉 40g
モツァレラチーズまたはチェダーチーズ 170g
塩、黒こしょう 少々
オリーブオイル 適量

作り方

  1. なすは縦半分に切り、クッキングシートを敷いた天板に切り口を下にして並べ、オーブンで20〜30分、きつね色になり、柔らかくなるまで焼く。なすが冷めたら、皮の厚さを0.5cmほど残して中身をくりぬく。くりぬいたナスは刻み、皮はとっておく。
  2. たまねぎはみじん切りにし、にんにくはつぶす。トマトはざく切りに、パセリとバジルは刻んでおく。
  3. オリーブオイルでたまねぎとにんにくを炒め、透き通りはじめたらトマトとハーブ類を加えてさらに炒める。なすと松の実(またはカシューナッツ)を加え、黒こしょうと塩で味をつけ、さらに15分炒める。火からおろして少し冷ましてから、パン粉とパルメザンチーズを振りかける。味を調整する。
  4. なすの皮に3. を詰める。油を塗った耐熱皿に並べて、180度のオーブンで30分焼く。薄切りにしたモツァレラチーズ(またはおろしたチェダーチーズ)を振って、さらに15〜20分ほど、チーズが溶けてきつね色になるまで焼く。
  5. 盛りつけに、トマトソースやサルサソース、グリーンサラダ、ライス、タブーリなどを添えて召し上がれ。

なすのファルシー

このページのトップへ↑

ほうれん草のボレク

ほうれん草のボレク

 

材料(10〜12個分)

フィロペイストリー 500g
ほうれん草 1.4kg
赤ピーマン 2個 (角切り)
リコッタチーズ* 110g 
カテージチーズ* 110g
フェタチーズ* 55g
バター* 10g
たまねぎ 2個 
ナツメグ 小さじ1
塩、こしょう
松の実(お好みで) 大さじ2〜3

作り方

  1. ほうれん草をゆでるか、蒸して、食べやすい大きさに切る。たまねぎはうす切り、赤ピーマンは角切りにする。
  2. たまねぎをオリーブオイルで炒め2〜3分したら、赤ピーマンを加えてさらに炒める。赤ピーマンがしんなりしたら火を止めて、ほうれん草を加えてまぜ、冷ます。
  3. 野菜がほどよく冷めたら、フェタチーズとリコッタチーズをほぐし入れ、カテージチーズも加えてまぜる。ナツメグ、松の実、塩、こしょうを加え、よくまぜる。
  4. フィロペイストリーに溶かしバターを塗り3. を包む。
  5. 180度のオーブンで30〜60分きつね色になるまで焼く。

* フェタチーズはチェダーチーズに、リコッタチーズはカテージチーズ(少し多めに)で代用できます。

ほうれん草のボレク

ほうれん草のボレク

このページのトップへ↑

ペリカン・パイ(野菜のクランブル)

ペリカン・パイ(野菜のクランブル)

 

材料(5〜7人分)

<クランブル>
オートミール 85g
小麦粉 140g
小麦フレーク 60g
クルミ 60g
バター 110g
チェダーチーズ 110g
パルメザンチーズ 小さじ2〜4
セージ(ドライ) 小さじ1〜2
塩 少々
こしょう 少々

<フィリング>
マッシュルーム 170g
長ネギ 110g
にんじん 350g
たまねぎ 225g
かぼちゃ 170g
かぶ 170g
セロリ 2本
むき栗 140g
フレッシュハーブ(パセリ、セージ、ローズマリー、タイム) 合計大さじ1〜3(ドライハーブの場合は半量に)
シェリーソース 500〜600ml

作り方

  1. クランブルをつくる。小麦粉とオートミールをボウルに入れ、薄く切ったバターを加えて室温でやわらかくする。バターがやわらかくなったら、指でバターをすりつぶしながら、バターと小麦粉、オートミールをまぜていく。ボロボロした感じになればOK。おろしたチーズ、小麦フレーク、塩、こしょう、セージを加えてまぜる。
  2. フィリングをつくる。長ネギは1.5cmの長さに切り、にんじん、かぼちゃ、かぶは2cm角に切る。たっぷりの水に塩をひとつまみ入れて、野菜を下ゆでする(やわらかくなりすぎないように注意)。かぼちゃと長ネギは早くやわらかくなるので、別の鍋でゆでてもよい。ゆで汁はシェリーソース用に取っておく。
  3. セロリとたまねぎはざく切りにし、マッシュルームは半分(大きいものは1/4)に切っておく。セロリとたまねぎをオリーブオイルで炒め、マッシュルームを加えてさらに炒める。最後にハーブ類を加えて火を止める。
  4. 2.と3.の野菜、むき栗とシェリーソースをまぜ合わせ、型に入れ、上からクランブルを全体にまぶす。クランブルは1.5cmくらいの厚さにする。ギュッと押しつぶすと固くなってしまうので注意。
  5. 180度のオーブンで40〜60分焼く。クランブルがきつね色になり、野菜がやわらかくなったらできあがり。

ペリカン・パイ(野菜のクランブル)

ペリカン・パイ(野菜のクランブル)

このページのトップへ↑

レッドホットチリビーンズ

レッドホットチリビーンズ

 

材料(6〜8人分)

キドニービーンズ 350g
ローリエ 1枚
たまねぎ 中3個
セロリ 4本
にんにく 3かけ
赤ピーマン 1個
コリアンダー 大さじ1
クミンシード 大さじ1
赤唐辛子 1〜4本
トマト 700g
トマトピューレ 大さじ6
パプリカ 大さじ1
はちみつ 大さじ2〜4
オレガノ 大さじ1
エルブ・ド・プロバンス(ミックスハーブ) 大さじ1
塩 小さじ1/2〜1

作り方

  1. キドニービーンズはひと晩水に漬けておき、翌朝水を替えて、ローリエとともに、ゆですぎに注意しながら1時間〜1時間半ゆでる。ゆで汁はあとでシチューの濃さを調節する際に使うのでとっておく。
  2. たまねぎ、セロリは薄切りに、にんにくはつぶす。赤ピーマンは2〜4cmの長さで千切りにし、トマトはざく切りにする。赤唐辛子は細い輪切りにする。
  3. 大きめの鍋でたまねぎを炒める。数分炒めたらセロリを加え、さらに赤ピーマン、コリアンダー、クミンを加えて炒める。
  4. 数分炒めたら、にんにくと赤唐辛子、ハーブ類を加え、さらに炒める。たまねぎが柔らかくなり赤ピーマンやセロリもしんなりしてきたら、はちみつ、トマト、トマトピューレを加える。
  5. キドニービーンズを加え、塩、パプリカで味をととのえる。

レッドホットチリビーンズ

このページのトップへ↑

ポレンタ・パイ

ポレンタ・パイ

 

材料(8〜10人分)

ポレンタ(コーンミール) 450g
水 1.3リットル
たまご 6コ
パプリカ 1コ
ピーマン 1コ
たまねぎ 大1コ
にんにく 3かけ
セージ 小さじ1
チェダーチーズ 340g
パルメザンチーズ 60g
松の実 10g
塩 小さじ1/2
こしょう 少々
オリーブオイル 適量
バター 適量

作り方

  1. ポレンタ(コーンミール)を調理する。厚手で大きめの鍋に少量のオリーブオイルとバターを入れて火にかける。ポレンタを入れて木べらでかきまぜながら2〜3分炒める。
  2. 1.3リットルの水を加えて時々かきまぜながら加熱する。沸騰したら弱火にして、焦げつかないようかきまぜながらお粥のようにどろっとするまで15〜20分煮る。火を止めて10分ほど冷ます。
  3. ピーマン、パプリカ、たまねぎは細かい角切りに、にんにくはみじん切りにする。チーズはおろし、セージは刻んでおく。
  4. 少量のピーマン、パプリカを飾り用にとっておき、残りをたまねぎ、にんにく、セージとともにオリーブオイルで炒める。
  5. 少量のチェダーチーズとパルメザンチーズを飾り用にとっておき、残りをポレンタにまぜる。4.の野菜も加えてよくまぜる。
  6. たまごは卵黄と卵白に分け、まず卵黄をポレンタに加えてまぜる。卵白は角が立つまで泡立てて、少しずつポレンタに加え泡が消えないようにやさしくまぜる。
  7. 油を引いた型にポレンタを流し入れて、松の実、チーズ、パプリカ、ピーマンを散らす。パプリカとピーマンは少量のオリーブオイルで和えておくと、焼き目がつきやすくなる。
  8. 180度のオーブンで40〜50分焼く。ポレンタがよく膨らんで表面がきつね色になればOK。
  9. トマトソースやスパイシーなサルサソース、ワカモーレ、サワークリーム、豆のシチュー、グリーンサラダなどと一緒に召し上がれ。

ポレンタ・パイ

ポレンタ・パイ

このページのトップへ↑

グリル野菜とクルミのパイ生地のタルト

グリル野菜とクルミのパイ生地のタルト

 

材料(8〜10人分)

<生地>
クルミの粉(フードプロセッサーなどで挽いたもの)175g
薄力粉 220g
バター 150g
練りごま 大さじ2
卵黄 1個分
塩 少々
冷水 大さじ3〜4

<フィリング>
パプリカ(赤いパプリカを多めに)600g
なす 5〜6本
にんにく 6かけ
クリームチーズ 200g
トマトピューレ 大さじ2
ジェノベーゼソース 大さじ2(お好みで)
バジル(生) 大さじ3
モツァレラチーズ 170g
オリーブオイル 適量
ディジョンマスタード 小さじ1

作り方

  1. ボウルに薄力粉と塩を入れ、薄く切ったバターを加える。指でバターと粉をすり混ぜ、ポロポロした感じになるまでまぜる。
  2. クルミをフードプロセッサーなどで細かく挽いて、1. に加える。練りごま、卵黄、水を加えてさらにこねる。生地をひとまとめにしてラップなどでくるみ、30分〜1時間冷蔵庫で寝かせる。
  3. タルト生地を型に敷き、低めの温度(170度くらい)で15〜20分焼き、冷ましておく。
  4. なすは1cmの厚さに輪切りにする。塩をふって30分ほど置いておく。水分が出てきたら水で洗い、ざるにあげて水気を切っておく。天板に広げてオリーブオイルをふりかけよく混ぜる。オレガノまたはバジルを加え30〜40分焼く。途中でひっくり返す。
  5. なすを焼いている間にパプリカを用意する。1cm幅に縦に切り、なすと同じように天板に広げてオリーブオイルをふりかけよく混ぜる。黒こしょう、オレガノまたはバジルを加え200度のオーブンで30〜40分焼く。
  6. にんにく4かけ皮をむいて薄切りにし、パプリカを焼いている途中に加え、よくまぜあわせてさらに焼く。
  7. 焼き上がったなすとパプリカを一緒にして、余分なオリーブオイルをこす。このオイルは後でクリームチーズに加えるのでとっておく。
  8. にんにく2かけを細かく刻んで、クリームチーズ、刻んだ生のバジル半量と、ジェノベーゼソース、トマトピューレ、ディジョンマスタードとまぜる。7. のオリーブオイルもあわせてまぜる。塩、黒こしょうで味をととのえて、タルト生地の上に均等に広げて塗る。
  9. グリルした野菜に残りのバジルを加え、クリームチーズソースの上に並べる。
  10. モツァレラチーズを5mmの厚さに切り、野菜の上にきれいに並べる。180度に予熱したオーブンで30〜40分焼く。チーズが溶けてキツネ色になったらできあがり。つけ合わせにはグリーンサラダなどをどうぞ。

グリル野菜とクルミのパイ生地のタルト

グリル野菜とクルミのパイ生地のタルト

このページのトップへ↑